沖縄県 宜野湾市 喜友名山 中道寺 098-893-6062

沖縄県宜野湾市喜友名にあるお寺「中道寺」では、定例法要や葬儀・法要・供養のご相談、佐真下墓園のご紹介をおこなっております。

098-893-6062 沖縄県 宜野湾市 喜友名山 中道寺 沖縄県 宜野湾市 喜友名山 中道寺 沖縄県 宜野湾市 喜友名山 中道寺 沖縄県 宜野湾市 喜友名山 中道寺

終活相談

● 葬儀全般
● 墓、墓じまい
● 法事、法要

エンディングノートミニセミナー


ご参加をご希望される方は事前にご予約をお願いいたします。

お申し込み/お問い合わせ
電話:098-893-6062
メール:chudoji7676@gmail.com

場所:中道寺本堂 中道寺法要会館


※随時受付ております※



中道寺からのご提案「エンディングノートを作ろう」

「遺言書の必要性は分かっているが、今はそこまでは・・・」の人々に提案

平均寿命が毎年延びてまいりました。
男性平均 79歳
女性平均 86歳
このデータを見て「ああ、自分は後何年生きられる」と考えがちです。 しかし、私たちの一生、一寸先は闇と言われ、病気も事故もある日突然やってくるものです。希望通り「ピン、ピン、コロリ」は、理想であり、寿命通りぴったり病気にもかから ず、事故にも合わず、人生の終末期を思い通り生きて死ぬことは難しいことなのです。 もし、万一のことがあった時、家族はあなたがどうしたいと思っていたのか、どこに何があるのか戸惑い・悩むことでしょう。もしかして、仲の良い家族が遺産分けをめぐって争うかもしれない、相続手続きも大変な仕事です。

そのような事態を防ぐ為、あらかじめ自分の意思、相続問題を考え整理しノートに書いておく。
《重要》
これは死後の問題だけではありません。
もし、寝たきり、認知症になれば誰がサポートしてくれるのか、どんなサポートを受けたいのか、あなたの意思を家族に伝える方法でもあります。
《最後に》
これは、元気な時にしかできません。
一旦入院でもすれば、変なことを言わないでとか、縁起でもないとか、人の死を待っているのか、などと言われて書けません。

自分の人生の終わりのあり方に
支えてほしいと思う人にメッセージを

考えよう・終活
PPK長生会

琉球新報(ほ~むぷらん)に掲載されました
琉球新報(ほ~むぷらん)に掲載されました

.